40代 会社員 女性 座っていて立ち上がる時に右腰が痛む

40代 会社員 女性 腰痛 坐骨神経痛
既往歴)20年前から腰痛を繰り返している。その他の症状として、顎の痛み ドライアイ 鼻炎 花粉症 不整脈

所見)【頸部】 右回旋で右腰部に疼痛 左回旋で左腰部に疼痛 右側屈で左腰部に疼痛

【腰部】 右回旋不良 左短下肢

【姿勢】 前方頭位

初回

座位から立位への移行時に痛みが発現するので、腰部の伸展不全改善を初期の目的として施術を行う。

大腰筋と股関節の屈筋及び腰椎5番の可動性を調整し、SOTブロックを用いて骨盤矯正を行った。

また、顎関節及び上部頸椎に関しても調整を行った。

2回~4回

初回の施術を繰り返す。4回目でもまだ長時間の座位の後の立ち上がりで腰部に痛みが残るが、腰椎5番の可動性や大腰筋のバランスは改善されてきた。

5回目から現在

8回目でようやく自覚する痛みは消失。短下肢や初回の検査結果もほぼ正常となった。

現在は、座り方の指導と前方頭位気味の姿勢の改善を行っている。

腰痛について詳しくはこちら

腰痛

この記事に関する関連記事